STAFF BLOG
スタッフブログ

2019.07.20 インターデコの平屋って?

インターデコハウスで平屋はできるの?

良く伺う質問の一つですが、もちろんYES!です。
付け加えるなら普通の平屋だけでなく縦の空間を利用しロフトスペースを作ったり
スキップフロアのある平屋のお家も得意です。

写真は鹿児島市内に建設したインターデコハウス。

リゾート地に訪れたような穏やかな佇まいを演出するのは、
インターデコならではのちょっとしたアクセントがあるからなんですよ。

  • 屋根には妻飾り。切妻型の屋根がきりりと引き締まります。

  • デッキの出入り口にも下がり壁に一工夫。
    このひと手間がお家を彩ります。

さて、お家に入ってみるとこんな感じ!
天井の勾配を利用したひろびろ空間が待っています。
リビングから対面キッチンを見渡せます。正面は子ども部屋になります。

  • キッチンからリビングを見渡したところ

  • 造作の棚はビビットな赤をチョイス。
    シンプルな食器や家電がとってもお洒落に!

  • リビングから見たキッチン。
    アーチ型の下がり壁が可愛い♪

もうひとつ、よく伺う質問のひとつ。
はい。インターデコハウスにも和室は作れます。
日本人ですもの。和室はやっぱり落ち着きますよね。
小さなお子様のお昼寝やご両親の宿泊など使い勝手はやっぱり抜群です。

でも、ちゃーんとインターデコ風にコーディネイト。
リビングと繋がる和室ですが違和感なく、むしろとっても可愛いスペースになりました。


さてお子様のお部屋をご紹介

こちらのお家は男の子ふたり兄弟♪
お子様の大好きなワンピースの柄をクローゼットの中に取り入れました。

キャラクターをインテリアに取り込むにはこの方法がお勧めです。
お洋服を掛けたり、おもちゃを仕舞うとパッと見分からないんです。
お子さん達が大きくなったらこれぐらいのスペースなら親子でDIYでクロスの張替えをしてもOK!
またクロスの上から塗装できる塗料や漆喰なども最近は売られています。


さて、最初に紹介したロフトスペースのご紹介。

  • 寝室は屋根の勾配を利用してロフトを設けています。

  • ロフトから寝室を見下ろしたところ。
    書斎スペースに最適ですね。

  • ロフト下はクローゼットになっています。

クローゼットの中もクロスの張り分けを愉しんでいます。
お手洗いや、洗面スペースなど、ちょっとした狭いスペースにアクセントを持ってくるのがお勧めです。
逆にリビングなど広いスペースはシンプルに仕上げると雑貨を飾ったり、家具でイメージチェンジできて常に落ち着くリビングをコーディネイトできますよ♪


下の写真はデコを彩る小物たちです。
こちらもぜひご自宅の参考にされて下さいね!

  • 陶器のトグルスイッチ。
    ぱちっとする音や手触りはやっぱり素敵です。

  • フィラメントがとっても綺麗なむき出し電球のペンダント。ムードが出ますね!

  • 寝室の壁の間接照明。温かさを演出してくれます。

  • 洗面脱衣室の洗面台は造作で作成。
    撮影は鏡の設置前でした。
    実際は大きな鏡が全面につきます。

  • こちらの洗面はお手洗と玄関の横に。
    光沢のあるモザイクタイルが素敵です。

  • 玄関スペース。
    奥には上着やコート、幼稚園バックなど仕舞えるクローゼットを。玄関からは見えない位置に。

  • 玄関ホールからリビングに入る入口です♪

ステキな平屋のお家をイメージできたでしょうか?
以前ご紹介したhttp://idh-kagoshima.com/blog/event/1866/こちらのお家も
実は平屋のお家なんです。こちらのお家はリビングにロフトを設けているので二階建てのような外観に見えるかもしれませんね!

また素敵なお家をご紹介していきますね!
楽しみに~(*^-^*)