STAFF BLOG
スタッフブログ

2018.07.30 夏のインテリア

気づけばもう8月です。
今年は猛暑ということもあり、なかなかお外に出かけすることも大変な毎日ですね。
と、いうわけで、ちょっとした夏のインテリアをご紹介♪

模様変え…とは言え何もかも取り換えるのはお金も時間も、とっても大変です。
なので、どこか一つ。
例えばリビングの窓辺の模様替えなんていかがでしょう。

お勧めはカーテンを取り換える。
ファブリックのイメージチェンジはとっても効果があります。
掃き出し窓では予算オーバーでも、ちっちゃな小窓のカーテンならお気軽にできますよ♪
カーテンでなくても、手芸やさんで麻や綿の布を買って
100均のツッパリ棒とカーテン用のクリップで造るのも楽しいですね。

ロールスクリーンを採用されていて、なかなか取り換えがむつかしい…。
そんな時は小物で演出はいかがでしょう。

サンキャッチャーをぶら下げても可愛いですよね。
何でも風水的に、光の乱反射で邪気を払う効果もあるのだとか!?

お子さんが夏休みの間は毎日窓辺にお庭の草花を飾ってもらうのも楽しいかも!
立派な花瓶は必要ありません(^^♪
ジャムの空き瓶や牛乳瓶で十分。
お日様の光が透けて、本当に涼し気な窓辺が演出できますよ♪

風通しが良すぎる窓辺はお水や瓶はちょっと危ないので、
代わりにニッチや棚を利用して夏を演出するのも素敵ですね。

明り取り用の窓に色付きの瓶を並べても可愛い♪
飾るポイントは「飾りすぎない」こと!
余白を残す飾り方をお薦めします。

ニッチに小瓶を飾ったらこんな感じ♪♪
ガラスの小瓶は埃もすぐ洗い流せるのが嬉しいところ(*^^*)


ガラス等光を通す雑貨と、麻や、綿のファブリックはとっても愛称がいいんだとか。
また、トリコロールカラーも夏にはとっても愛称がよく、涼し気でカラフルでとってもPOP♪

弊社のコーディネイターからのアドバイスでした♪